2015年09月21日(月)

福島県南相馬市の子どもたちとの交流①

皆様、シルバーウィークはいかがお過ごしでしょうか?

私は有志の方々が企画しているイベントを一緒に手伝わせて頂いて、このシルバーウィークを過ごす予定です。

そのイベントとは・・・東日本大震災で被災に遭われた福島県南相馬市の子どもたちを神奈川県平塚市・秦野市にお招きして、おもてなす!そんな企画です。

 

初日となる21日(月)は、
ガンと闘病しながらフットサルをプレーし続ける湘南ベルマーレフットサルクラブの「久光重貴」選手(元・日本代表!)によるフットサル教室。


そして本人による癌との闘い、命の尊さを伝える講演。久光選手はご自身の癌との闘いを多くの人に伝え、癌患者支援の活動を行っています。テレビや新聞、メディアで最近注目されています。

間には、秦野出身のアーティスト3組によるミニライブも開催され、南相馬市の方々やフットサル教室に参加しているこどもたち、またはその家族たちを含め、多くの方の耳を楽しませてくれました。


最後に、福島県南相馬市で学習塾で開かれている若手経営者と、高校生の時に被災し、現在東海大学で生活をしている学生の2名による「被災地の今を伝える講演」を行ってくれました。

やはり、現在、震災の意識は遠のいてしまっている私たちも、今一度、東日本大震災当時のことを思い起こす必要があると感じました。

 

福島県南相馬市の皆さんはスタッフの家に分かれてホームステイさせてもらっています。


 現在でも南相馬市のこどもたちは放射能の影響で、太陽の下で思う存分遊ぶことができないそうです。
今回の企画では、そうした子どもたちも、この連休だけはそうした放射能のことを考えることなく、好きなだけ外で遊んでもらいたい!

そういった思いも込められています。

明日は100人集めてバーベキュー&花火大会をしながら南相馬市の皆さんと交流したいとおもいます!!

2015/09/21 22:15 | 未分類


ページトップ

【米村かずひこ事務所】〒254-0065 平塚市南原1-20-28 ジュネスⅡ(市民病院前) 電話&FAX/0463-67-1691
メール:yonemura.office@gmail.com ホームページ:http://yonemura-k.com

Copyright (C) 2015 yonemura kazuhiko