2015年07月14日(火)

予算要望団体ヒアリング一日目

 本日は民主党・かながわクラブ県議団による28年度予算要望ヒアリングの日でした。

 今日はワークピア横浜で、明日15日は小田原と厚木の二か所に分かれて行います。

 私が所属する民主党・かながわクラブ県議団は構成人数26名ですので、3チームに分かれてそれぞれ各団体から、神奈川県に対する予算要望を聞きます。

 私が今回、予算要望を受けた団体は、「県先週学校各種学校協会」、「県立小中学校管理職組合」、「県学童保育連絡協議会」、「NPOじんかれん」、「県歯科医師会」、「県看護協会」、「秦野市」、「県書店商業組合」、「県私立幼稚園連合会・県私立幼稚園退職基金財団」、「県保険医協会」、「県助産師会」、「県手をつなぐ育成会」の全部で12団体でした。

 朝9時から16時まで、昼の一時間の休憩のみで、通して各種団体からの予算要望をお聞きしました。市議会議員の時から話を伺っていた団体もあれば、今回初めてその存在を知った団体もあります。

 どの団体の話を聞いても、まさにその専門業種の人たちが、県政に対して不足している点、改善を求めている点を説明しているので、大変勉強になる機会でした。

 例えば、学童保育の設置形態、運営母体は市町村によってバラバラで、それゆえに県としての支援の形が難しくなってしまうこと。 精神障がい者の方たちに対する助成は、身体障がいや知的障がい者の方たちに対する助成と大きな差があること。などなど。

 明日は、私は小田原会場で、主に県西部の市町から予算要望を受けます。その地域事情を知る上でとても楽しみにしています!

 もちろん全ての団体の皆様の要望を、そのまま全て県に対して要望できるわけではありません。県の予算にも限りがあります。政調会と共に今何が本当に必要なのか、その取捨選択をして、民主党・かながわクラブ県議団としての予算要望を行っていきます。

2015/07/14 03:02 | 未分類


ページトップ

【米村かずひこ事務所】〒254-0065 平塚市南原1-20-28 ジュネスⅡ(市民病院前) 電話&FAX/0463-67-1691
メール:yonemura.office@gmail.com ホームページ:http://yonemura-k.com

Copyright (C) 2015 yonemura kazuhiko