2015年06月11日(木)

『児童自立支援拠点』整備の住民説明会

 平塚市片岡に建設予定の『児童自立支援拠点』の整備に関して、住民説明会が開催されます。

 今回で4回目の説明会です。説明内容は現在更地になっている県立五領ヶ台高校跡地の地下に元校舎の杭が埋まっており、新築工事前に杭抜き工事を行います。(7月着工予定)また、今後の整備の予定。

 

①吉沢公民館 開催

日時:6月28日(日)午前10時~12時

会場:平塚市立吉沢公民館 2階ホール

②金目公民館 開催

日時:6月28日(日)午後2時~4時

会場:平塚市立金目公民館 2階集会室

☆事前申し込み不要です。どなたでも参加できます。

 

・・・児童自立支援拠点とは

・元々五領ヶ台高校があった場所に建設予定(平塚市片岡991-1)で平成29年度4月に開校予定の児童福祉施設です。

・虐待の影響などから様々な課題を抱えた発達障がいや情緒障がい、知的障がいがある子どもたちに対し、乳児期(0歳)から学齢期、成人期(18歳)に至るまで、総合的な支援を行うために心理・医療等の専門的なケアを行いながら過ごしていく入所施設です。

・乳児院、情緒障がい児短期治療施設、障がい児入所施設の3つの機能を持った県内初の施設で、入所児童はおおよそ100名規模になります。

 

 私は児童虐待の報告件数や障がいをもった子どもたちが年々増加している現代にあって、このような施設は必要とされる施設であり、またこの施設で得られる支援技術を他施設(公立民間立問わず)へ共有・普及を図ることは、今後の神奈川県にとっても大きな財産となると考えます。

 そのためにも、この施設の整備や建設後の運営等に関して、地域住民や近隣学校、また所在地である平塚市との連携は必要不可欠です。まだこの児童自立支援拠点に関して、地域住民への認知や平塚市との協議は十分なものとは言えないと考えます。

 ぜひこの住民説明会には、多くの方に参加していただいて、この施設のことをよく知ってもらいたいと思います。

2015/06/11 01:11 | 未分類


ページトップ

【米村かずひこ事務所】〒254-0065 平塚市南原1-20-28 ジュネスⅡ(市民病院前) 電話&FAX/0463-67-1691
メール:yonemura.office@gmail.com ホームページ:http://yonemura-k.com

Copyright (C) 2015 yonemura kazuhiko