2015年05月31日(日)

「弁当の日」講演会

私が所属しています公益社団法人 平塚青年会議所で「弁当の日」講演会が開催されます!

皆さん、『弁当の日』ってご存じですか?

香川県で当時校長をされていた竹下 和夫さんが始めた、月に1回、自分の家で家族の力を借りずに子どもだけでお弁当を作って学校に持っていく取り組みです。

この竹下氏が提唱した子どもが作る”弁当の日”は「地域に根ざした食育コンクール2003」で最優秀賞を受賞した食育実践方法で、3つの決まりがあります。

①こどもだけで作る。

②5・6年生だけ。

③月1回、年5回。

こうした決まりをもったお弁当の日はテレビや雑誌で紹介されることもあり、全国に広がりをみせています。47都道府県、約1245校(平成25年7月現在)が実施されていますので、現在ではもっと実施校は増えているかと思います。

私も以前からこの取り組みを聞き、全国で講演をされている竹下先生の話を聞きたい!と思っていました。

講演は

6月28日(日)19:00~20:45

会場はホテルサンライフガーデン 江陽の間にて

入場無料で先着200名までです。

参加申し込みは公益社団法人 平塚青年会議所(0463-21-6474)まで。(11:00~17:00)

2015/05/31 09:45 | 未分類


ページトップ

【米村かずひこ事務所】〒254-0065 平塚市南原1-20-28 ジュネスⅡ(市民病院前) 電話&FAX/0463-67-1691
メール:yonemura.office@gmail.com ホームページ:http://yonemura-k.com

Copyright (C) 2015 yonemura kazuhiko